みたらし垂らした人たらし

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みたらし垂らした人たらし

東京の大学生が日常にあれこれ言うページ

子どもに暴力を振るうな お祭りで子どもを騙す大人たち

https://youtu.be/30roBDlCA7k

ユーチューバーのヒカルさんという方の動画です。お祭りのくじ引きで、当たりが入っているか検証するため買い占めるという内容。

 

店の方の対応が国会議員の答弁みたいですね。:当たりが入っているか尋ねられ「それは、分からない」という。景品がそこに置いてあるにも関わらず、当たりが先に出たとはチグハグです。どこの誰が、特賞を当てて、参加賞を選ぶのか。んなバカいません。。。

 

世の中にはたくさんのビジネスがあります。ビジネスの中には、人を幸せにするものも不幸にするものもあると思います。利益だけをただひたすらに追求していくと、人からお金を搾取するだけのビジネスになってしまいます。そのビジネスが法律違反かどうかは私は一番の問題ではないと思っています。法律違反でなくても、それが暴力であるのならやめるべきです。

 

今回のケースで言えば、これは子どもからお金を搾取する暴力です。景品をチラつかせ、当たりがないであろうくじを引かせる。大人ならば、そこに当たりがないだろうということは考えられますが、子どもはそこに当たりくじが入っていると信じてしまう。そんな子どもの純真さに漬け込んだ、悪質な暴力です。

 

的屋は暴力団と関係があるという話があります。的屋の背景には暴力団がいるということです。平たく言えばヤクザです。ヤクザさんの中には、は 子どもからお金を搾取しても良いと考える方がいるのでしょうか。

 

いずれにせよ、お祭りは楽しいものであってほしいと私は願っています。少ないお小遣いの中から、500円もの大金を支払ってくじを引くのですから、しっかりと当たりくじを入れるべきです。どうか全国の的屋さんが子どもに真の夢を与えるものになりますように。