みたらし垂らした人たらし

みたらし垂らした人たらし

東京の大学生が日常にあれこれ言うページ

3連投稿シリーズ① ハーバードのスピーチが布団で聞けるすごさと、考えが似てくることについて

Mark Zuckerbergのスピーチを聞いて感じだこと1

ハーバードでのMark Zuckerbergのスピーチです。つい先日ハーバードで行われたスピーチが、世界中の誰もが無料で、いつでもどこでも観れる世界っていうのは本当に驚異的だなと思います。ハーバードの人しか聞けなかったものが、僕みたいな一般ピーポーでも聞くことができるのです!そう考えると、やはりこれからの時代は、誰もが勉強できる時代になるので、この先イノベーションが次々と起こることは確かだと思います。(意外にも未来は明るい!?)

                                                           

私が先日書いた記事は、フェイスブックにも投稿したのですが

大学生よ己を持て-あぁ、かくすれば かくなるものと知りながら やむにやまれぬ 大和魂- - みたらし垂らした人たらし

文章だけの投稿であるにも関わらず、多くの方からイイネを頂きました。本当に感謝しています。また多くの友人が僕の考えにいいね〜と思っているということは、大学生の中にもたくさん僕と似たような考えを持っている人がいるということなので、私がやって来たことは間違ってなかったのだと私の自信にもなりました。そして、あの文章が、このザッカーバーグのビデオを見た後に書いたようにも取れる内容でびっくりです笑 (私すごい←)というか、もう多くの人はこの事実に気付き始めているということだと思います。僕の意見は、僕が聞いたり読んだり見たり話したりしたことの積み重ねで生まれているものなので、誰かと誰かの意見が似てくるというのは往々にしてあることだと思います。